PCをデュアルディスプレイにしたときのスピーカー配置について! おすすめスピーカー紹介有り

PC・デバイス
PC・デバイスPC・web・IT系

ついに我が家のデスクトップPCもデュアルディスプレイ化。スピーカーについて色々と考えた過程と、最終的にどうしたかを記事化しました。

スポンサーリンク

デュアルディスプレイになった!けどスピーカー位置どうする?

買おう買おうと思って先延ばしにしていた2つ目のディスプレイ。ノリで買っちゃいました。

ちょうどAmazonプライムデーが来てて、予算を結構下回って買えそうだったので…

で早速注文!したのは良かったのですが、スピーカーの配置問題にぶつかりました。

2枚のディスプレイの両脇にスピーカー置いたら、離れすぎだよな…?

これまでの経験上、デュアルディスプレイは職場だけだったのでスピーカーは無く、気にしたことが有りませんでした。

余談ですが、色々考えて結局このモニターを買いました。

程よい大きさで高さ調節が出来て、そこそこお手頃な買い物でした。

しかも、今回の配置問題を考えるにあたっても、結果としてこのディスプレイで正解でした。

従来の環境

従来の環境は、左右に置くタイプのスピーカーをディスプレイの両脇に置いて使っていました。

画像はイメージです。筆者の実際の環境とは異なります

このような環境だったので、前述の通りディスプレイを追加して隣に並べたとき、スピーカーが離れすぎてしまうのでは…という違和感がありました。

さらに、そもそも机の幅が100cmなので、デュアルディスプレイの状態で両脇にスピーカーを置けるほどの余裕がありませんでした。

ヘッドホンも選択肢に入りましたが、長時間つけていると耳が痛くなるのでできればスピーカーを探したい…と思ってました。

スポンサーリンク

狭い机でデュアルディスプレイにスピーカーを置くための解決策

つまるところ、ディスプレイの足元に置ける、横長のスリムなスピーカー(サウンドバー的なやつ)があれば良いわけなのです。

サウンドバーというとテレビの下に置くイメージだったのですが、調べてみたらPCの下にも置けそうなサイズ感のスピーカーが結構ありました。

今回購入したのはこちらです。(リンク切れしちゃってますが2,000円しないくらいの中華製です)

気になる音質ですが、とにかく安さを重視したので「1000円台だし、まあ、いいか…」という感じです。

何か他の信号を拾ってしまっているのか、ザラザラとしたノイズがたまーに気になる。

スピーカーに関して詳しくないので、詳しい人が聞いたらもっとアラが分かるかもしれません。

とにかく安いですが、値段相応かな・・という感じ。

でもサイズ感的にはジャストフィットで、上で紹介したディスプレイの下にちょうどよく収まりましたので返品はしませんでした。

もし今後買う機会があるならこの辺かな

とにかく安く!ということであればおすすめできますが、音質も少しは気にしたいという場合は3000円~5000円台あたりが良いかもですね。(もちろん高ければいいというものでも無いですが)

(2024/6/2追記)

冒頭の中華製サウンドバーから買い替えました。サウンドバーではないのですが、向きを変えて横置きにできるスピーカーとのことでJBL Pebblesを購入。

置き方は色々と考えましたがサウンドバーよりも奥行きがあるので横置きも微妙にしづらく、丸い方?を正面に向けて立ててディスプレイの背後においています。(結局横置きはしてない)

音の出る方向が横になってるのでは?とか、ディスプレイで少し遮られてるのでは?とかはあるかもしれませんが、今のところ気になるほどではないです。

さすがに前のスピーカーより音質もよく、気になっていたノイズも拾わなくなりました。買ってよかった。

特にスペースに余裕がない場合に気をつけたいポイント

当方の環境では、細めのモニター台にディスプレイを乗せています。

今使っているモニター台↓

このモニター台、奥行きに余裕が無いのでサウンドバー型のスピーカーだとディスプレイの足元にスピーカーを乗せる必要がありました。

ディスプレイの足部分が平らになっていない場合は、スピーカーを置く分の奥行きが必要なのでご注意ください。

結果的に今回購入したディスプレイは足元が平らである+モニターの高さ調節が可能ということでサウンドバーの設置にうってつけのディスプレイでした。

いい記事!でしたら他の方へシェアしてくださると猛烈に喜びます

この記事がなにかの参考になった!と思っていただけましたらこの上ない喜びです!

不明点やご質問、ご指摘等ございましたら、記事へのコメント・問い合わせフォーム・ツイッターなどでお気軽にご連絡くださいませ。

また、他にもこの情報を求めていそうな方をご存知でしたら、ぜひこの記事のURLをSNSやLINE、ブログ等でシェアして下さると嬉しいです。

これからも役に立つ記事を沢山書いていこうと思います!ありがとうございました!

スポンサーリンク
この記事を書いた人
れんじゃく

ゲームが生きがい。ストーリーをよく考察してます。仕事とゲーム以外の時間は限りなくゼロにしたい!一人暮らし向きの早うまメシを探し求める毎日。

れんじゃくをフォローする
れんじゃくをフォローする
れんじゃくログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました