FF15今から遊ぶなら通常版?ロイヤルエディション?ロイヤルパック?違いや中古購入時の注意点を解説

ゲーム
ゲームゲーム紹介ゲーム情報

Copyright (C) 2016-2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

FF15を初めてプレイする方向けにどれを買うべきか、どこから買うべきか、購入時の注意点を解説します。

この記事はFF15を初めてプレイする方向けの記事です。
既プレイの方向け記事はこちら

スポンサーリンク

初見プレイのあなたは絶対にロイヤルエディションを買うべき

FF15をやってみようかと検討中のあなたは、FF15に通常版シーズンパスロイヤルエディションロイヤルパックと色んな種類があることはすでにご存知かと思います。

結論から言うと、初プレイなら 絶対にロイヤルエディションを買うべきと断言できます。

なぜなら、追加要素は「初プレイでロイヤルエディションを購入する前提」になっているからです。

わかりやすく言い換えると、例えば通常版をすべてクリアしてあとからDLCを追加した場合、後戻りしないと確認できない追加要素が多いからです。

ロイヤルエディション、ロイヤルパック、シーズンパスの違い

今回おすすめしているロイヤルエディションは通常版・シーズンパス・ロイヤルパック全部盛りセットです。

これ買っとけばFF15のコンテンツのほとんどが網羅できます。エピソード・アーデンのみ含まれていませんので別途購入が必要です。

シーズンパスもDLCの詰め合わせセットですが、ロイヤルパックの内容は含まれていません。

そのため通常版を購入した方で全てのコンテンツを楽しみたい場合、追加でシーズンパスロイヤルパックエピソード・アーデンをすべて購入することでコンプリートです。

ちなみに当ブログでは、シーズンパスとロイヤルパックは一度に両方買うことをおすすめしています。
詳しくは既プレイの方向け記事(ネタバレなし)で書いていますが、両方買うことでザコ敵バトルもボスバトルもストレスフリーで楽しめます

スポンサーリンク

購入時の注意点:ロイヤルエディションの中古購入は非推奨

さて、おすすめのFF15ロイヤルエディションですが、中古での購入は非推奨、自己責任となります。

なぜなら、ロイヤルエディションとは通常版のディスクに各種DLCが利用可能となるコードが書かれた紙が入ってるだけだからです。

つまり、ロイヤルエディション全体が遊べるようになるディスクが入っているわけではなく、通常版以外の内容はあとからDLCとしてダウンロードすることになります。

安い値段で中古のロイヤルエディションを売っているのを見かけますが、それは十中八九DLC使用済みです。通常版と同じ内容なので、別途PlayStationStoreでロイヤルパックやシーズンパスなどを購入しなければなりません

メルカリ等でDLC未使用として中古で売っている場合もありますが、未使用が保証されているわけではないので自己責任となります。

2022年11月現在、ロイヤルエディションは新品で7,000円弱。

FF15通常版を新品で買い、DLCを別途購入すれば合計で5,200円程度。

(通常版:1,500円、シーズンパス:1,528円、ロイヤルパック:2,200円)

通常版については中古になるとかなり値段が落ちるので、今のところまだ中古を選ぶ価格メリットはあるのかな~とは思います。

購入に際してそれなりに手間暇がかかりますけどね・・・。

何買えばいいかよくわからないな~という場合はロイヤルエディション新品購入をやはりおすすめしたいところです。

最後に:今から初見プレイできるのは羨ましい。

FF15は発売当初、色々と遊びにくい点やストーリー上の不足点が散見され、低い評価を受けていました。

しかしその後アップデートやDLCの充実によって遊びやすさはかなりのものとなり、むしろ今からプレイする人にとっては「そんなに悪くないよね?」と感じさせるまでになっています。

今もその印象を引きずってしまっているのが本当に惜しいタイトルだなと思いますね。

FF15の完全版とも言えるロイヤルエディションを購入していただき、FF15の世界を存分に楽しんでほしいです!

FF16の情報もかなり出てきているので、来年の発売が待ち遠しい~!

いい記事!でしたら他の方へシェアしてくださると猛烈に喜びます

この記事がなにかの参考になった!と思っていただけましたらこの上ない喜びです!

不明点やご質問、ご指摘等ございましたら、記事へのコメント・問い合わせフォーム・ツイッターなどでお気軽にご連絡くださいませ。

また、他にもこの情報を求めていそうな方をご存知でしたら、ぜひこの記事のURLをSNSやLINE、ブログ等でシェアして下さると嬉しいです。

これからも役に立つ記事を沢山書いていこうと思います!ありがとうございました!

スポンサーリンク
この記事を書いた人
れんじゃく

ゲームが生きがい。ストーリーをよく考察してます。仕事とゲーム以外の時間は限りなくゼロにしたい!一人暮らし向きの早うまメシを探し求める毎日。

れんじゃくをフォローする
れんじゃくをフォローする
れんじゃくログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました